なんてことない毎日だけど

平凡な主婦のなんて事ない毎日を、気ままに綴っていけたらと思います。

おめでとう

 

母が生きていたら

昨日が、86回目の誕生日でした。

 

母の人生もまた、誰もがそうであるように

決して楽なものではなかったですが

唯一の救いは、最期の最期まで

父に愛された事だったかもしれません。

 

母が病に倒れてからというもの

父の献身ぶりは、看護師さん達の間で

評判になる程でした。

 

そして、最期の時も

父だけが母の傍らにいて

ふたりきりの空間の中で

母は苦しむ事なく、逝きました。

 

それから、そのわずか数年後

今度は父が突然倒れ

たったひとりで、母の元に旅立ちました。

 

私は周囲の人に

今の時代にしては早くに両親を亡くした事

それも、立て続けに亡くした事を

不憫がられたりしました。

 

もちろん、深い悲しみの中にはいましたが

それでも心のどこかで

 

『ああ、これで

父も母も、寂しい想いをしなくて済む…』

 

そんなふうにも思ったものです。

 

多分…

娘である私にとっても

両親が最期まで、お互いを想い合ってた事が

唯一の救いだったのかもしれません。(^-^)

 

 

 

生前、父は母の誕生日だからといって

何をするわけではありませんでしたし

母も、何かを求めたりした事は無かったです。

 

そういう夫婦でしたから

昨日もふたりは、普段と変わりなく穏やかに

過ごしたのだろうと思います。(笑)

 

まぁけど

一応ww、私からは贈っておきました。

 

言葉だけ。(笑)

 

「誕生日、おめでとう!」(*´∇`*)

f:id:asahi11071005:20210308071109j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅を見に行って来ました。(*´∇`*)

f:id:asahi11071005:20210306145436j:image
f:id:asahi11071005:20210306145448j:image
f:id:asahi11071005:20210306145432j:image
f:id:asahi11071005:20210306145444j:image
f:id:asahi11071005:20210306145440j:image
f:id:asahi11071005:20210306145019j:image
f:id:asahi11071005:20210306145452j:image

f:id:asahi11071005:20210306145544j:image

f:id:asahi11071005:20210306205117j:image

非常に広い庭園で

また、比較的空いてる時間でしたから

密が避けられて良かったです。

 

 

それにしても梅って

沢山の種類があるんですねぇ。

 

それぞれに違う表情があって

時間を忘れ、楽しむ事が出来ました。

 

 

ちなみに、梅の花言葉を調べてみましたら

 

『上品』『高潔』『忍耐』『忠実』

 

だそうです。

 

『上品』『高潔』『忍耐』については

2月の寒風の中でも、凛と咲き誇る

その姿からつけられた花言葉だというのが

いかにもという気がしますが

 

面白いのが、『忠実』の由来。

 

なんと

学問の神様・菅原道真

その才を疎まれ、太宰府に左遷された際

大切に育ててきた梅の木が、道真の元へ

飛んで来たという伝説にちなんで

つけられた花言葉だそうですよ。_φ(・_・

 

 

あはっ、なんだか

梅まで、賢く思えてきました。(笑)

 

 

 

 

 

 

リモートワーク

 

夫、昨日はリモートワークでした。

 

ランチタイムは

ふたりで馴染みのご近所カフェへ。

 

f:id:asahi11071005:20210304121546p:image

パーカー Ray Cassin

スカート Uniqlo

ブーツ  madras

バッグ  Trenta Sei

 

f:id:asahi11071005:20210304154352j:image

ピアスは相変わらずのww

ハンドメイド。

 

 

 

帰宅後、夫はリモート会議だそうで

直ぐ部屋に籠もりました。

 

夫は地声が大きいんでww

会議中の声もドア越しに

よく聞こえてくるんです。(^^;)

 

それを聞く度

 

『へぇ~

パパは会社じゃ、こんな風に話してるんだ』

 

って、思います。( *´艸`)

 

これまで、夫が仕事してる姿(声)って

休日に会社から電話がかかってくる時以外

見る(聞く)機会なんて

ほとんど無かったですから。

 

ウチじゃ、しょっちゅう

私や娘たちに叱られてるのにww

仕事してる夫は、時に

部下の方に、厳しい口調で指示する事もあって

なんだか私がヒヤヒヤ。σ(^_^;)

 

結婚して30年も過ぎて、今更ですけどww

 

昼間のパパは、頑張ってるんですね。(•̀ᴗ•́)و ̑̑

 

 

とりあえずww

あったかいコーヒー、淹れました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイサービス

 

チョコレートパンを焼きました。 

f:id:asahi11071005:20210224144705j:image

 

ちょっと見栄えは悪いけどww

焼き立てはとても美味しいんで

義母と半分こ。(*^-^*)

 

 

義母、昨日は週一回のデイサービスでしたから

今日はちょっとお疲れです。

 

いくら楽しく利用させてもらっていても

ウチの外に出るというのは

やはり気を張ってしまうみたいですね。

 

それでも、たとえ週一回でも

行く気になってくれて、本当に良かったです。

 

義母は元々とても心配性で

それに、とても傷つきやすくて…。(._.)

 

デイサービスを勧めてみた1年前は

 

まず、自分はそんなサービスを受ける程

もうろくしちゃいないっていう

プライド?みたいなのがあって

とても強気だったその反面

実は

耳がよく聞こえないのを苦にして

それが原因で、仲間外れにされるとか

あるいは

時に、介護施設などでニュースになる

老人虐待を見聞きしては

自分もいじめられるに違いないとか・・・

 

義母なりの、様々な葛藤の中

ずいぶん躊躇してたんです。

 

それを

 

「一回だけ行ってみて

嫌ならやめちゃえばいいんだから」

 

なんて、あえて軽く返してみたり

 

あとは、少しでも出かける楽しみになればと

若めwwの服を買ってきたりして。(^^;)

 

というのも、こんなきっかけでもないと  

外出を面倒がり、一日中自室にこもって

菓子を食べながらテレビばかりを観てる毎日。

 

それはそれで心配だったんです。

 

ですが、かと言って

義母がどうしても行きたくないものを

無理強いするつもりなど無かったので

嫌なら嫌で仕方ないとも思っていました。

 

が、

それでも義母自身、不安な気持ちの一方で

周囲の方たちが利用されてるデイサービスに

少なからず興味はあったのかもしれません。

 

本人の口から、「行きたくない」と

一度も聞く事はなかったです。

 

 

で、

いよいよデイサービス初日。

 

義母が緊張してたのは当然ですけど

なんだか私まで

初めて子どもを幼稚園に行かせた時より

ドキドキしちゃって。(*´・ω・`*)

 

迎えの車に乗り込む義母を

母のような気持ちで見送りました。(笑)

 

けれど

行ってみれば、本人が思っていたより

う〜んと、周りの皆さんが

優しく親切にして下さったらしく

 

帰ってくるなり、その日の出来事を

それこそ子どもみたいに興奮しながら

嬉しそうに話してくれてww

 

『あ~、よかったぁ』ε-(´∀`*)ホッ

 

胸を撫で下ろしたのを覚えています。

 

 

今じゃ、仲間と呼ぶお友達も出来て

義母にとってデイサービスは

週一回のお楽しみ。(^-^)

 

いつもよくして下さる職員の皆さん

そして、お友達の方々に感謝です。(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の冬は

白いブーツ、よく見かけましたね。

 

季節的に、どうしても暗くなりがちな服装も

白系のブーツが投入されるだけで

ずいぶん印象が明るくなりますから

私もお世話になりました。

 

f:id:asahi11071005:20210228155334p:image

f:id:asahi11071005:20210228155342p:image

f:id:asahi11071005:20210228155354p:image

 

 

f:id:asahi11071005:20210221171323p:plain

 

 

白つながりってわけじゃ無いですがww

先日、次女に

白のテーパードパンツを送りました。

 

セール品ですけどね。(笑)

 

白って素敵だけど

買う時にちょっと勇気が要りませんか?

 

きっと次女も

自分では、なかなか手が出しづらいかと

思ったので。

 

それに何より、家賃・光熱費・食費・・・

ウチに居れば払わなくて済むものを

決して多くないお給料でやり繰りして

 

次女もいい大人なんで

そんなの当たり前なんでしょうけどww

 

ダメですね~

何をしてても頭のどこかで

あの子を想ってる。(^^;)

 

 

でも、出来るだけ

口も手も出さずにおりますよ。(^_^)v

 

それはそれで忍耐ですがww

子離れは、親の義務だと思って。(*^-^*)

 

 

f:id:asahi11071005:20210303231029j:image

ナンテ言ってるそばから

昨夜の五目ちらし

食べさせてやりたかったな〜。σ(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買い物

 

 

f:id:asahi11071005:20210213234737p:plain

以前投稿した

ニットアンサンブルのカーディガンを

パンツに合わせました。

 

首に巻いたストールは

シルクとコットンの混紡なので

これからの季節に重宝します。

 

ちなみに、コチラ⇓が以前の投稿で

ニットのロングカーディガンとワンピース

アンサンブルで着ています。

f:id:asahi11071005:20210121152205p:plain

 

 

洋服を買う時、私はあまり迷わないです。

 

「迷う~」とか口にしても

本当のところは決まってて。(*´艸`)

 

このアンサンブルも即買いでした。

 

けど

衝動買いってのは、ほとんどしないと

自分ではw思ってます。(^^ゞ

 

多分、根がケチなだけなんでしょうがww

 

いくら気に入った服や靴やバッグでも

思ってた以上の値段がついてたら

直ぐ諦めちゃうんで

 

買い物が早い。(笑)

 

 

即買いと衝動買い

ワタシ的にはww

 

似て非なるです。(^_^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 













 

加減

晩ご飯。(^-^) 

f:id:asahi11071005:20210224204808j:image

イサキの塩焼き

菜の花の胡麻和え

きんぴら牛蒡

じゃこ・大根葉・梅干しの炊き込みご飯

豆腐・えのき・油揚げの味噌汁

 

こちらの↑炊き込みご飯

今、我が家の一番人気ご飯です。(^-^)

 

出し汁と白醤油、それから塩は

梅干しとじゃこの塩分によって加減します。

 

ちなみに今回は入れてません。

 

とても優しい味で、何杯でもいけますしww

梅干しが入ってるので、翌日の弁当にしても

安心な気がします。

 

 

ごはんと言えば

ウチの夫の茶碗、丼みたいにデカい。(笑)

 

ホント、ごはんが大好きなんですよねぇ。

 

特に、おむすびには目がなくて

平気で6個ぐらい、ペロッと食べちゃいます。(^^;)

 

ですが

ここ数年、カラダのことを考えて

週2回、ごはんを抜いてるんです。

 

お腹周りが気になり始めたのもありますが

一番の心配はやはり、高血圧。

 

ハイ、夫自身が決めました。

 

もちろん、私は大賛成。

 

ただ、ならば

週2回もごはんを抜いちゃうんじゃなくて

毎日食べるごはんの量を減らせばいいのじゃないかと

提案したんです。

 

けれど、即却下。(>_<)

 

食べる時は、ガッツリ思う存分ww食べたいのだとか。

 

・・・ったく、夫らしい。

 

 

悪口じゃないですけどね、違いますけどねww

 

夫という人は

どうも<加減する>という事が苦手なようで

喜怒哀楽も非常に激しいわけです。

 

怒る時は瞬間湯沸かし器みたくカーッとするし

楽しい時は呆れるくらいテンション高くて

 

私と娘たちは、そんなジェットコースターみたいな夫をコッソリ?ww

『ジェット君』と呼んでます。

 

 

話が大きく逸れましたけど

こうした夫の我慢が、功を奏したのか?

 

なんとか、体重も血圧も安定しております。

 

で、

あとは適度な運動が加われば・・・

と、内心思わないではないのですが

 

我が家のジェット君の考える適度ってのが

どうも不安で・・・(;¬¬)

 

やっぱり、黙っときます。\(・×・)