なんてことない毎日だけど

平凡な主婦のなんて事ない毎日を、気ままに綴っていけたらと思います。

クラクション

 

総裁選、真っ盛り。

 

ニュースを見ながら

ふと、思い出しました。(^-^;

 

 

もう10年以上前の話です。

 

かつて住んでおりましたウチの近くの道を

車で走っておりましたら

何故か?地元の公民館あたりが大渋滞。

 

事故でもあったのかと、前方を確認すると

黒塗りの車が1台、狭い道路のど真ん中

堂々と停車していたんです。

 

そして、その周りを

スーツ姿の職員っぽい方たちが囲み

車から降りて来る誰かを

お迎えしようと待ってる様子。

 

行手を阻まれた私たちが

状況を飲み込めないまま

様子を伺っていると・・・

 

明るい色のスーツに身を包み

颯爽と車を降りて来たのは

テレビでも見かける、あのww女性議員!

 

すると、やおらその議員さん

立ち往生してる車に向かい

 

なんと、満面の笑みで

お手振りを始めたんです。(@_@)

 

察するに

公民館での講演会か何かのためにやって来て

車を降りてみたら、前も後ろも車の列。

 

自分のために人が集まってるとでも

勘違いしたのか?

あるいは

たまたま通りかかった人たちが

自分見たさに車を止めたと思ったか?

 

何にしても、悪びれる様子など1ミリも無く

優雅に手を振り続けました。

 

すると、何処からともなく

 

「ブーッ!」「ブッブーッ!」

 

けたたましく鳴り響くクラクション。(>_<)

 

そりゃそうです。(笑)

 

ここでようやく

黒塗りの車が慌てて道を譲り

当の議員さんも、面食らったような表情で

そそくさと

職員に誘導されて行きました。(^^;

 

何と言うか・・・

 

すべての政治家がそうだとは思いませんが

いわゆる特権階級wwの方たちと

一般市民との意識の乖離って

こういう事かな?と。

 

まぁ、道のど真ん中に車を止めたのは

彼女ではないけれどww

その傲慢な行動に、気付く事もないのかと。

 

それと何より

いくらお偉いwwセンセーがいらしたからって

忖度し過ぎる周囲の人たちも

ちょっとねぇ・・・。(笑)

 

あのけたたましいクラクションの音が

議員さんはもちろん

その取り巻きの方たちに

どう響いたのかしら?って

 

そんなふうに感じた事、思い出しました。

 

 

さてww

昨日・今日の記録です。(*^^*)

f:id:asahi11071005:20210920143717p:image

f:id:asahi11071005:20210919163116p:image

 

3連休、最終日。

 

あとわずかですがww

皆さん、良い祝日をお過ごし下さいね。(^-^)